引退したシュターケがバイエルンのプレシーズンに選手として帯同

バイエルンのGKは怪我人だらけ。
ノイアー→足を骨折
ウルライヒ→靭帯
フリュヒトル→靭帯

なので作シーズンで引退したはずの、36歳シュターケが少なくともプレシーズンにはチームに選手として帯同するらしい。もともと指導者としてバイエルンには残る予定。

今季で引退のバイエルンGKが“一時復帰”? 負傷者続出で遠征帯同へ | サッカーキング

https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20170626/605428.html