飯倉の走行距離は7km!

新監督のもと新しいスタイルのサッカーを展開する横浜Fマリノス。飯倉も幅広いエリアをカバーしたりビルドアップに参加したり、もともとそういう資質はあったものの、それがチームのスタイルと一致して楽しそうです。

「オレはクレイジーだから、ノーマルなやり方よりも楽しい。ミスを恐れずクオリティを上げていきたい。これは自分にしかできないやり方だと思っている」
頼もしいっす(笑)

【ライターコラムfrom横浜FM】走行距離は異例の7キロ超…新たなGK像を模索する飯倉大樹 | サッカーキング

https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20180316/729748.html