川口の闘争心。

あるとき髪形をオールバックに変えたのも相手を威嚇するためで「表情一つでも勝利につなげられればいい。GKとはそういうポジションなんです」。

いわゆる「外させた」と本人が語るやつですね。良いポジショニングでコースを消してシュートを外させるという基本的な技術に加え、川口の闘争心。怪我を恐れず素早く飛び出してくるスタイルはときにミスにつながり批判もあったかも知れません。それでも、ミスしたシーンよりもその威圧感に負けて相手に外させたというシーンの方が多かった。そう思います。
ただ、オールバックは威圧感につながったかどうかは…(笑)

“炎のGK”川口能活 闘志を前面に出すスタイルを貫いた理由(東スポWeb) – Y!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000034-tospoweb-socc