【adidas】テア・シュテーゲンのキーパーグローブ リーガ・エスパニョーラ 2020.06

新型コロナウイルスで中断していた各国のリーグも再開されつつありますね。

本日紹介するのは、テア・シュテーゲンのキーパーグローブです。

Embed from Getty Images

テア・シュテーゲンは、あのメッシ率いるFCバルセロナの正GKです。FCバルセロナというチームはパス回しに特徴があり、GKにもパス回しに参加し、攻撃の起点となることが求められています。テア・シュテーゲンの前はビクトール・バルテスというGKがその役割を務めていましたが、テア・シュテーゲンはそれ以上といっても良いくらい、その攻撃の起点という役割を果たしています。

6月には久保が所属するマジョルカがバルセロナと対戦し、鋭いシュートを打つシーンがありました。これもあっさり止められているように見えますが、あっさり止めているように見えるのは、バルセロナのGKであるテア・シュテーゲンのセービング能力の高さがあったからといえます。

 

そんなテア・シュテーゲンが使っているグローブはadidasのプレデターというグローブです。キーパーグローブは手首のところにマジックテープのバンドがついていて、それで手首を固定するデザインが当たり前でしたが、最近そのグローブに変化が起きています。このプレデターの写真を見てわかるように、このマジックテープのバンドがありません。

adidasのプレデータというグローブですが現在世界で一番人気のあるグローブといっても過言ではありません。実際の売り上げ数のランキングといったデータがあるわけではありませんが、下記記事に世界トップクラスのGKが集まるリーグであるプレミアリーグのGKが利用しているグローブのランキングを作成しています。

人気のキーパーグローブランキング~プレミアリーグ2019-20編~

adidasの圧勝ですよね。adidasは現在はプレデターというブランド1つで統一していますので、このグローブが世界中で一番売れているといえます。

選手:テア・シュテーゲン(ter Stegen)
チーム:FCバルセロナ
グローブ: adidas Predator Pro

アディダス(adidas) プレデター GL PRO

テア・シュテーゲンが利用する、プレデタープロは下記から購入可能です。

adidas(アディダス) プレデター グローブ プロ フィンガーセーブ

また、同デザインのフィンガーセーブモデルも販売しています。フィンガーセーブは指にプラスチックのサポートがついていて、指が逆に曲がりにくいため、突き指防止につながります。ここは好みがあって、逆に指が動かしにくくなるので個人的にはあまり好きではないですが、プロでもフィンガーセーブモデルを利用している選手もいます。