ブンデスリーガ16/17シーズンベストセーブ集(2016.12.時点)

ブンデスリーガのGKは注目度はプレミアリーグに劣るもののレベルはかなり高いですね!

3位ながら、ノイアーのこういうセーブは本当にすごいと思う。キーパーにとっては一番反応しにくいコースを克服している。

  • 1位:ティモ・ホルン(ケルン)
  • 2位:マーヴィン・ヒッツ(アウクスブルク)
  • 3位:マヌエル・ノイアー(バイエルン)
  • 4位:ルネ・アルメニン・ヤーシュタイン(ヘルタ・ベルリン)
  • 5位:アレクサンダー・シュヴォロフ(フライブルク)
  • 6位:ミヒャエル・エサー(ダルムシュタット)
  • 7位:トーマス・ケスラー(ケルン)
  • 8位:ルカーシュ・フラデツキー(フランクフルト)
  • 9位:ディエゴ・ベナーリョ(ヴォルフスブルク)
  • 10位:レネ・アドラー(ハンブルガーSV)

プレミアのキーバーグローブを一通り終わったらこれを参考に次はブンデスのGKを勉強していきたいなと思います。