川口能活のスーパーセーブ

バースデーということで今週は川口能活特集です。まずは川口のスーパーセーブ集。

2000年アジアカップ決勝。本人もベストゲームというこの試合。トルシエ監督時代、楢崎にスタメンを奪われていたけど、このアジアカップでの活躍→フランス戦で楢崎が5失点→スペイン戦で川口が好セーブ連発、で正GKの座を奪い返したんだったね。

こちらもアジアカップ。2004年のヨルダン戦のPK戦。0-2で絶体絶命の状況からの連続セーブ!

川口の名を知らしめた、アトランタ五輪のブラジル戦。28本ものシュートを見事シャットアウトし見事な大金星。

日本が初出場したフランスワールドカップ。予選リーグ敗退のベスト11(サブ)に選ばれるほどインパクトのある活躍。

あー今でも鮮明に思い出せますね。